「法の日」について

こんにちわ~ニコ

皆様は、「法の日」をご存じでしょうかはてなマークはてなマークはてなマーク

日本弁護士連合会によると・・・

「法の日」は、法の役割や重要性を考えていただくきっかけとなるよう、設けられた記念日です。
1960年(昭和35年)、裁判所、検察庁、弁護士会による三者協議会からの提唱を受けて、政府は10月1日を「法の日」と定め、「国をあげて法を尊重し、法によって個人の基本的権利を擁護し、社会秩序を確立する精神を高めるための日」としました。

日本弁護士連合会より引用

のようです。

 

司法書士でも法の日にちなんで10月に

各地域で無料の法律相談会が行われています。

 

所沢でも水曜日(不動産業界が水曜定休のところが多いので

水曜は司法書士が比較的落ち着いています)に

所沢市役所で埼玉司法書士会所沢支部による無料法律相談会が行われました音譜

 

市役所からロビーと簡単な机、仕切りをお借りして設営し、

簡易なブースを作って法律相談会を実施していました目

 

 

このような機会以外でも司法書士は定期的に各地で法律相談を行っております。

いきなり司法書士事務所に相談するというのは敷居が高いと感じる場合、

司法書士会のサイトに法律相談のご案内を参考にしてみるのもよいかと思いますベル

求人応募エントリーはこちら

エントリー
Copyright 2022 四つ葉グループ(四つ葉登記総合事務所) 採用サイト