表示部門紹介

こんにちはウインク

 

当ブログでは、あまり取り上げられていませんが、四つ葉事務所は「登記総合事務所」というだけあり、司法書士の権利部門以外の部門もあります。

 

今回はその一つの表示部門について紹介したいと思います。

 

大雑把に考えると、

権利部門司法書士の部門とすれば、

表示部門土地家屋調査士の部門です。

 

 

登記事項証明書には、所有権や抵当権などの「権利部」だけではなく、

その土地や建物自体に関する情報が記載されている「表題部」という部分があります。

 

簡単に言うと、その表題部の情報を作り法務局に登記の申請をするのが表示部門の仕事です。

 

↓土地家屋調査士のバッジです

 

 

 

表題部には、

所在
地番             建物では家屋番号
地目              〃         種類・構造
地積              〃         床面積

 

などの不動産そのものに関する情報が記載されています。

 

 

この表題部がないと、所有権・抵当権などの権利の登記もできないため、新築建物の場合には最初に表題部登記をする必要があります。

 

いわば、新築建物の「出生届」のようなイメージですね。👶

 

もちろん、申請情報作成のために実際に現場に行って🚙建物や申請する土地の状況を調査📝📸が必須になります。イヒ

 

 

詳しい仕事内容については、これから少しずつブログで紹介していきますねウインク

 

四つ葉事務所は、司法書士だけではなく、土地家屋調査士も募集しています!

では、最後に採用HPのご紹介です。
https://yotuba-recruit.com/

求人募集はアルバイトも含め随時行っております。また、会社説明会や、職場見学も可能です。

各支店の最寄駅は、

・上尾オフィスは北上尾駅

(高崎線・湘南新宿ライン・上野東京ライン)
・所沢オフィスは所沢駅

(西武池袋線・西武新宿線)
・目白オフィスは目白駅(山手線)
・横浜オフィスは日本大通り駅

(みなとみらい線)、関内駅(根岸線)

求人採用のエントリーはこちら

エントリー
Copyright 2020 四つ葉登記総合事務所 採用サイト