内田 翔一朗

現在の職種

スタッフ

趣味

音楽鑑賞、野球観戦
(千葉ロッテマリーンズファンです)

これまでの略歴

約6年飲食店勤務をしていました。
法律の資格を使った仕事をしたいと大学生の頃から考えていて行政書士資格取得後、不動産会社に1年勤務しました。そこで司法書士という仕事を知り、この資格も取得したいと思うようになり、現在の事務所で働きながら勉強をしています。

どのように就職活動をされたのですか?

司法書士の勉強のために予備校に通っていました。そこで、司法書士の事務所の紹介があり開業された方の講演会を聴いたり、事務所の見学会に参加し、キャリアサポートを受けながら事務所の面接を受けました。

入所したきっかけはなんですか?

事務所の見学会で、職場の雰囲気を感じ、所長から事務所の理念やこれからどういう方向に向かって事務所が動いているか等の話を伺い、共感するとともに、ここでやっていきたいと思うようになり応募しました。

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

六法を片手に書類とにらめっこをするというお堅いイメージで、前職では決済の場で司法書士の先生とお会いしていたのですが、お金が動く前の最後の門番という印象でした。

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

司法書士の仕事のイメージとは打って変わって、とてもオシャレなオフィスで、先輩社員の方からもとても優しく指導して頂きました。

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

最初は、銀行や役所、法務局への外回りと、申請書の作成、登記完了後のお返し処理を中心に行っていました。どれも正確性を求められるので、対内的にも対外的にも間違えた報告の無いよう、チェックリストを作りイレギュラーな案件にも対処してきました。
現在はクライアントの案件整理を行っています。

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

事務所の中で仕事をしていることが多いのですが、決済立会に同行し、お客様の喜んでいる顔や感謝の言葉を聞くと、このために仕事をしているんだと実感することが出来ます。

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

案件が多いので、効率性と正確性のどちらも下げないように取り組むことが、日々の業務の課題となっています。
残業をすることで解決するかもしれませんが、社内の方針として、社員の心身の健康を考え、残業ゼロを掲げています。
限られた時間で今何をすべきか優先順位を決め、かつスピーディに動けるよう常に考えています。

事務所の自慢できるところを教えてください!

事務所がオシャレで働きやすいことと、気軽に質問ができる環境で働きやすいことが自慢です。

所長はどのような方ですか?

時に優しく、時に厳しく、社員の成長を一番に考えてくれている方です。
また、社員が何をやりたいのかを汲み取り、働きやすい環境を用意してくれています。

これから一緒に働く方へのメッセージ

様々な困難にぶつかっても周りが助けてくれます。その度に成長することが出来ます。
個の成長もありますが、チームワークを重視し全体を盛り上げる事務所なので、是非四つ葉事務所で最高のチームを作りましょう。

ある一日のスケジュール

8:30~ 掃除、朝礼
9:00~ 本日の予定確認
10:00~ クライアントや業者との連絡
11:00~ 案件整理
12:00~ 休憩
13:00~ 申請書の書類準備
14:00~ 案件整理
15:00~ 外回り、郵送書類の手配
16:00~ 書類作成
17:00~ 翌日の決済立会準備等
18:00 退社

求人採用のエントリーはこちら

エントリー
Copyright 2017 四つ葉登記総合事務所 採用サイト